© 汗まみれでFX自動売買ツールを運用し、報告するブログ All rights reserved.

20206/5

取引時間を知ることで投資で勝つ確率をあげる

外国為替市場では取引時間を上手く活用することでトレーディングを時間効率よくおこなうことが出来ます。
外国為替市場は24時間眠らないマーケットです。
アジアでまずは開いた市場が、ロンドン、ニューヨークとどんどん開場していくのが一連の流れです。
この特性を理解して各市場がもっとも活発になる時間帯を狙ってスキャルピングやデイトレードをおこなうことで、自分の投資効率を大幅にアップさせることができます。

各市場に共通することですが午前中が取引の一番活発な時間帯となりますので、その時間帯を上手く使っていくことで効率よく稼ぐことができます。

普段から日中は仕事で忙しい日本のサラリーマンの方は帰宅してからの日本時間の夜9時から翌日1時までの時間帯を使って投資をすることを考えてみてはいかがでしょうか。
この時間帯はFXの本場、ニューヨーク市場での取引が活発となります。
この時間帯に取引をすることは、効率的に投資をする上でも重要となります。

ニューヨークは世界の金融市場においてロンドンなどと並び有名な街です。
ニューヨークの取引時間は世界中の投資家や機関投資家が取引をおこないます。
この時間帯を有効に活用することで短時間でのスキャルピングやデイトレードでも高いレバレッジを使って稼げます。
また、このような取引をおこなう際には短期勝負が肝心と割り切った投資を行っていきましょう。
このような考え方は、世界の大きな市場でも共通の考え方となります。
ロンドンなども同じようなイメージで休日や、自分の余裕のある時間帯でのトレード時に活用してみてはいかがでしょうか。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

株式チャート画面

202010/13

【コスパ比較】日本株と米国株では結局どっちがオススメなのか検証

こんにちは 前回は日本株だけを運用していくのは間違いだという事をお伝えしました。 今回は前回に続き、日本株に投資した場合と米国株に投…

米国株投資の為替リスクを示唆するジェンガ

202010/8

【投資家必見】米国株投資の為替リスクについて解説してみた

こんにちは  今回は米国株投資の為替リスクについて解説していこうと思います。 米国株投資の為替リスク  新型コロナウイルスのパンデ…

お金の価値観

20207/28

今後の未来に対しての「お金」の価値観を自分なりに構築していく

お金に対する考え方 「お金があればいいな」「お金持ちで羨ましい」「お金は働いて稼ぐもの」「お金より大切なものだってある」お金に対しての考え…

分散型資金管理プラットフォームMIO World

20207/22

分散型資金管理プラットフォームMIO World (MIO Token)について調べた結果

MIO Worldについて インド発の分散型資金管理プラットフォームです。 Paypalの元技術チームによって開発されたMIO Toke…

20207/13

【注意喚起】高金利を謳う投資案件について【IBH×TLC】

かなり怪しい まず、その投資案件ですが「TLC」という名前になります。 どういう案件なのかというと、マレーシアにある「IBH銀行」と…

ページ上部へ戻る