© 汗まみれでFXsuitを運用し、報告するブログ All rights reserved.

20206/17

不労所得は複数同時に動かせる

複数同時進行こそ、不労所得の醍醐味!

不労所得にできて、勤労所得にできないことは何でしょう?

それは、複数同時に動かすことです。

たとえばぼくは現在、主に8つの不労所得を同時に動かし、そして毎月の収入を得ています。

・ブログ収入
・アフィリエイト
・ストックフォト
・株式配当金
・利息収入
・印税収入
・電子書籍
・コンサルティング

(ちなみに本当はYouTubeの収入もあったのですが、パートナープログラムの規約変更によって、登録者数が1,000を越えないチャンネルは収益化できなくなってしまいました。小さなチャンネルをいくつもつくって収益化していたぼくに直撃、大ダメージです。)

さて、これらは別に同時に作業を行っているものでありません。

8つの仕組みを事前につくっておいて、そこから生み出される収入を得ているだけに過ぎないのです。

例えば利息収入なんかは、お金を預け入れたらそれっきりなので、別段何もすることはありませんよね。

私自身行っている不労所得の仕組みはブログとさんすくみになります。

ブログに関しては記事を書くという労働力を要しますが、さんすくみに関しては放置するだけで収益を延ばすことができるので他の不労所得の仕組みを構築する時間を得ることができます。

こうして、時間を有効活用する為に労働力を必要としない仕組みを構築するのも重要だと私は思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20206/30

ネットショップ 販売の流れ

デジタル商品を販売する流れは、簡単に次のようになります。制作したデジタル商品をネットショップにアップロードする。値段を決め商品説明文と商品の…

20206/29

設備を充実させる

設備を良くすることも一つの方法です。 多少お金はかかりますが、これを行うことで入居率はアップします。 私は、単純に照明器具を取り…

20206/20

不動産投資は不労所得を得られる

不動産投資の最大のメリットは何かと言われれば、やはり不労所得を得られることではないでしょうか。 賃貸アパートや賃貸マンションを持ってい…

20206/19

メイトなるSNSの特徴を知ろう

SNSと一言に行っても、様々にあり、それぞれにユーザー層や特徴も違ってくるのでビジネスに利用する際には特性を理解することが大切となります。 …

20206/18

不労所得にできて、勤労所得にできないこと

「勤労所得でも副業とかすれば、複数同時に動かせるだろ?」と反論されるかもしれません。 それに対するさらなる反論はこうです。 「勤…

ページ上部へ戻る