© 汗まみれでFXsuitを運用し、報告するブログ All rights reserved.

20206/18

不労所得にできて、勤労所得にできないこと

「勤労所得でも副業とかすれば、複数同時に動かせるだろ?」と反論されるかもしれません。

それに対するさらなる反論はこうです。

「勤労所得はひとつの時間に同時進行できないないので、複数同時には動かせない」いわば勤労所得は時間の切り売りです。

「月〜金の9時〜17時」という自分の時間を売ることで給料を得ています。

勤労所得同士は、完全な同時進行は不可能です。

会社員としてフルタイムで働いているその瞬間に別のバイトはできないように、勤労所得では自分の中での別々の時間を切り売りしているだけに過ぎない、ということですね。

勤労所得が時間に対して直列的に並んでいるのに対して、不労所得はこうして並列的に稼働します。

僕が行っている投資法のひとつに銀行の預金感覚で行うことができる投資法があります。

FXSUITのさんすくみというものです。

本業とは別軸で資産運用を行うことで生活の安定性を確保しています。

完全に放置して運用することができるので、細かい作業の副業よりも自分の時間を確保することができるので普段忙しい方におすすめの投資法となっています。

副業として資産運用・不労所得を得たい方は是非、「さんすくみ」の運用を始めてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FXSUITの出金について

20207/31

FXSUITの出金についてツイッターから情報を収集して集めてみた結果

海外証券会社でトレードをするにあたり重要なのは出金関連の情報になります。 出金拒否がある業者は詐欺業者の可能性があります。 そこ…

お金の価値観

20207/28

今後の未来に対しての「お金」の価値観を自分なりに構築していく

お金に対する考え方 「お金があればいいな」「お金持ちで羨ましい」「お金は働いて稼ぐもの」「お金より大切なものだってある」お金に対しての…

分散型資金管理プラットフォームMIO World

20207/22

分散型資金管理プラットフォームMIO World (MIO Token)について調べた結果

MIO Worldについて インド発の分散型資金管理プラットフォームです。 Paypalの元技術チームによって開発されたMIO Toke…

20207/13

【注意喚起】高金利を謳う投資案件について【IBH×TLC】

かなり怪しい まず、その投資案件ですが「TLC」という名前になります。 どういう案件なのかというと、マレーシアにある「IBH銀行」と…

20206/30

ネットショップ 販売の流れ

デジタル商品を販売する流れは、簡単に次のようになります。制作したデジタル商品をネットショップにアップロードする。値段を決め商品説明文と商品の…

ページ上部へ戻る