© 汗まみれでFXsuitを運用し、報告するブログ All rights reserved.

FXSUITの出金について

20207/31

FXSUITの出金についてツイッターから情報を収集して集めてみた結果

海外証券会社でトレードをするにあたり重要なのは出金関連の情報になります。

出金拒否がある業者は詐欺業者の可能性があります。

そこでSNSの出金に関して私なりに調査しました。

上記画像のように出金に関して調べてみたところ出金拒否はありませんでした。

出金手数料についても半年経過している場合は30%から0.8%になっていました。

また、出金について調べていくと半年経過しているにも関わらず30%の出金手数料が引かれた場合はFXSUITのサポートに問い合わせた事でマイナス分返還されているとのことでした。

FXSUITの出金手数料は最終入金から6か月とのことなので再入金を行う際はその点十分に気を付けていただきたいです。

また、クレジットカードで入金している場合はそのあとに銀行送金を行ったとしても、クレジットカード分が先に出金されるので覚えておくといいですね。

銀行出金よりもクレジットカード出金(返金処理)の方が遅いので不安な方は銀行入金をおすすめします。

私が調べたところ入出金に関しては悪い情報はなかったです。

皆さんも海外証券会社を利用する際は出金拒否など十分に調べてからトレードするようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

株式投資を断念する男性

202010/15

【安定を求めるならさんすくみ】米ハイテク株が暴落した本当の理由に迫る

ナスダック総合指数が近い将来天井をつけます。 これはナスダック総合指数にダイバージェンスが発生していたからです。 ダイバージェンスとは、…

株式チャート画面

202010/13

【コスパ比較】日本株と米国株では結局どっちがオススメなのか検証

こんにちは 前回は日本株だけを運用していくのは間違いだという事をお伝えしました。 今回は前回に続き、日本株に投資した場合と米国株に…

米国株投資の為替リスクを示唆するジェンガ

202010/8

【投資家必見】米国株投資の為替リスクについて解説してみた

こんにちは  今回は米国株投資の為替リスクについて解説していこうと思います。 米国株投資の為替リスク  新型コロナウイルスのパンデ…

お金の価値観

20207/28

今後の未来に対しての「お金」の価値観を自分なりに構築していく

お金に対する考え方 「お金があればいいな」「お金持ちで羨ましい」「お金は働いて稼ぐもの」「お金より大切なものだってある」お金に対しての…

分散型資金管理プラットフォームMIO World

20207/22

分散型資金管理プラットフォームMIO World (MIO Token)について調べた結果

MIO Worldについて インド発の分散型資金管理プラットフォームです。 Paypalの元技術チームによって開発されたMIO Toke…

ページ上部へ戻る